スクール

なりたい自分になる、生きたいように生きる

気学は、運命を自らの手で切り開いていく

「攻めの開運術」です。

気学とは占いではありません。
「氣」とは、簡単にいえばエネルギーのことです。
その流れを学問として捉えるのが「氣学」です。

正式名称を「九星気学風水」といい、5000年前から活用されている
生命エネルギーを意味する「気」について学ぶ学問です。
古代中国の「陰陽」や「五行思想」、さらには「九星術」「方位術」「風水」
などの考え方をあわせて体系化したものです。

気学では、自分を最大限に生かしてくれる「気」の流れを学び、
それを自分の人生に生かし、時に自ら「気」を取りに行くことで
自分の幸せを自分で作り出していくことができます。

気学を学ぶと

  1. 自分を理解できるようになる

    ・自分の個性を知ることができ、新しい自分を発見できる。
    ・ラッキーカラーなどを身につけ、運気を上げることができる。
    ・相性を観て、恋愛や職場の相手と仲良くなる方法がわかる。
    ・潜在能力や縁の広げ方を学ぶことで、自分の才能が開く。

  2. 仕事に活かせる

    ・相手を理解することで、コミュニケーションがスムーズになる。
    ・自信を持って、前向きに仕事に取り組めるようになる。
    ・嫌なことがあっても、受け止められる自分になれる。
    ・チーム作りや人の配置に活かし、業績の向上などが図れる
    ・お店のオープンや契約などのスタートに用いると思いがけず発展する日がわかる。

  3. 人生が楽しくなる

    ・人間関係が良くなる。
    ・トラブルを事前に回避したり、最小限に抑える方法を知る。
    ・問題や悩み事を解決できる様になり、より幸せに近づける。
    ・人生のバイオリズムを知り、未来をアレンジできるようになる。
    ・家族や友人など、周りの人も一緒に幸せになる方法が分かる。
    ・夢や願いを叶えることができる。
    ・いい出会いやご縁が広がる。

  4. 子育てに活かせる

    ・子供を理解することで、子供の可能性を最大限に生かす子育てができる。

メニュー






◆ 最新情報 ◆

ページの先頭へ